楽しくおしゃべり

【特別企画】ヴェルサイユのトリビア②

【スポンサーリンク】

現代に残るヴェルサイユの子孫は?

(お正月企画の予定でしたがロザ子が風邪引いてアップできなかった分を今頃お届けしておりますが、ご了承くださいませm(_ _)m)

ヴェルサイユに生きた人々、激動の革命を経てその後・・・子孫ってどうなってるんだろう、とか気になりませんか?

スザンヌ
スザンヌ
ちょっとなるね。テレビでもそういう番組あるしね。

日本でも戦国武将や大名だとか、名だたる「やんごとなき人々」の末裔さんがいらっしゃったりしますよね。

織田信長の子孫としてアイススケーターの織田信成さんが有名です。

実はロザ子も「とある有名作家」の方の子孫にお会いし、さらにお宅にお邪魔したことがあります。

お名前は出せませんが、国語の教科書に必ず名前と作品が掲載してある方で、おそらく誰もが知っている昭和時代の作家の方です。子孫の方はとてもお上品で、お宅は「邸」とつけたくなるおうちでした。

その方は絵もたしなんでいたので、ロザ子は教科書でその方の絵を見たことがありましたが、子孫の方のおうちには直筆の絵が額に入れて飾ってありましたよ。

ジュリエット
ジュリエット
昭和の有名作家で絵も好きだった人…だね。でもここではヒミツ!

さてさて、お話を戻しましょう。

ヨーロッパでは中世に王侯貴族がたくさんいたので今でも「貴族の子孫」さんはたくさんいます。
フランスやイタリアでは名前にdeとかdiが入る苗字、北欧ではvonが入る苗字は貴族と縁のあった家系です。

オリヴィア
オリヴィア
von(フォン)はフェルセンの苗字にあるやつね

ただ、子孫といっても日本語の言い回しで「遠い親戚」という表現があるように直接的な子孫(親子関係など)と、間接的な子孫(叔父、叔母など)で「子孫」の印象が少し変わりますね。

直接的な子孫はいわゆる「直系」で、家系図で書くと縦につながる関係です。
間接的な子孫は「傍系」と呼ばれるもので、家系図で書くと横につながる子孫、と考えると分かりやすいかも知れません。

スザンヌ
スザンヌ
ちなみに織田信成さんは直系ではなく傍系だそうです

では本題のヴェルサイユトリビアに行ってみましょう!
思わせぶりに書くので想像しながら読み進めてくださいね!

(出典:WikimediaCommons/Grand Trianon) ヴェルサイユ宮殿敷地内の大トリアノン宮殿

ヴェルサイユの末裔は現代でも有名人だった

この「末裔」の方は、実は今でも有名人です。

テレビに映っていたこともあるし、「ELLE」などのファッション系のメディアに取り上げられたこともあります。

スザンヌ
スザンヌ
華やかな感じの人なの?もっとヒント!

その「末裔」の方は、「とある貴婦人」の方の直系の子孫です。「とある貴婦人」はアントワネットの身近にいた取り巻きの一人で…というと分かってしまうかもしれませんが…。

きっとこれでわかる!ヒント

☆とても有名なヴェルサイユの貴婦人の一人。人柄はちょっと微妙。
☆すでにこの「ヴェルサイユにいらっしゃい。」にも何度も名前があがっています。
☆傑作漫画「ベルサイユのばら」でもばっちり出演。ほか演劇舞台にも登場人物としてよく出てきます。

オリヴィア
オリヴィア
あ、あの人・・?また?

では、まず「貴婦人」の答えを。この肖像画の女性は…?

出典:WikimedeiaCommons

この「貴婦人」は…ポリニャック夫人でした!

スザンヌ
スザンヌ
きゃ~また来た~!!

ではでは、さらにお話をすすめましょう。

「子孫」の方は今も有名人なんです。なぜ有名人かというと、スーパーセレブだからです。なぜスーパーセレブかというとそれは・・・。

直系の子孫が有名大女優と結婚!

没落貴族として名ばかりの貴族生活を送るも、アントワネットを操って莫大な金品と侯爵の地位まで手に入れたポリニャック夫人。そのやり口は心無いものでしたね。

オリヴィア
オリヴィア
貴族階級への執念をひしひしと感じます

そんな貴族の地位手放すまじ!!!
というすさまじい思念のタマモノなんでしょうか。

なんということでしょう。
ポリニャック夫人の子孫は、後年もセレブ階級のポジションをキープ。現代に入り、子孫はモナコ公国の公女と結婚します。そしてその息子は大女優、グレース・ケリーと結婚します。

ジュリエット
ジュリエット
どんだけセレブやねん!!

もう少し詳しく書きましょう。

つまり、こういう流れ。

ポリニャック夫人の生んだ子供達のうち、三男の子孫を下ると…
→三男の子孫(男子)が、モナコ公国の長女と結婚。生まれた息子が前モナコ公国大公(レーニエ3世)

→レーニエ3世がグレース・ケリーと結婚

そして現在のモナコ大公、レーニエ3世の息子がアルベール2世。
このお方こそが、ポリニャック夫人の直系の子孫にして現役スーパーセレブとなります。

スザンヌ
スザンヌ
アルベール2世はママがグレース・ケリーでご先祖様がポリニャック夫人なのね
オリヴィア
オリヴィア
アルベール2世のお祖父様の名前はその名もポリニャック伯ピエールよ

アルベール2世といえば、元オリンピック選手でシャロン・ストーン似の超絶美女と結婚したことでも話題になりました。
(私生活はちょっと波瀾気味らしいですが・・・)

貴族への並々ならぬ執念を燃やしたポリニャック夫人。約200年後の未来にも大満足していることでしょう。

ジュリエット
ジュリエット
ヴェルサイユ時代にがんばってよかったね(棒)

…とはいえ、ポリニャック夫人のコトは200年も前。
アルベール2世には幸せになってほしいですね。

スザンヌ
スザンヌ
ここまできたら1000年後もセレブでいてほしい

…というわけで、ヴェルサイユのトリビアでした!

※内容追記&修正しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA